スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルメニアの2016年を振り返るスライドショー 

会長の長谷川です。今年も今日で終わり。今年は本当にあっという間でした。年明け早々に妻の妊娠が分かったので、子供の誕生という人生の大イベントがあることは確定していましたからね。

その後、アルメニアのIT企業で働き始めたり、会社を立ち上げたり、日本やフィリピンから友人が訪ねたり、そして第二子が生まれたりと、ずっとイベント続きでした。忙しい日々でしたが、変化に富んで飽きることはなかったため、とても楽しく充実した1年だったように思います。

年末にいつも思うことですが、いい出会いや縁に恵まれていることが、最も大切な幸せの秘訣なのだと実感します。今年も新たな出会いがたくさんあり、また素敵な再会もありました。本当に有難いかぎりです。これからも人との繋がりを大事にしていきたいと思います。

でも、今年最大の出会いといえば、やはり第二子レオの誕生でしょう。成長が早いのか、すでに歯が少し生え始めているせいで最近は熱を出したりしていますが、健康に生まれてくれて良かったです。そして、元気で可愛い子供を産んでくれた妻にも感謝です。今回も、出産がどれだけ偉大な大仕事か痛感しました。

長男アレンも健やかに成長してくれました。アルメニア語と日本語でかなり話せるようになったし、いろんなことが器用にできるようになりました。けっこう自我が形成されているので手を焼くことも多々ありますが、それも成長の一つの証。弟ができて、アレンにとっても思い出深い年だったと思います。

とにかくお陰さまで、2016年も新たな家族、仕事や出会いに恵まれた素晴らしい1年になりました。これも偏にいろいろな方々の支えがあったからこそ。本当にありがとうございました!皆さんにとって、2017年が素晴らしい1年になりますようお祈り申し上げます。では、良いお年をお迎えください!

CIMG3492armenia16-11-21.jpg 
自分も家族もみんな健康で過ごせて何よりです。


毎年恒例の1年を振り返るスライドショー。どうぞご覧になって下さい!

スポンサーサイト

次男レオの洗礼式 

約2か月ぶりの更新となってしまいました。会長の長谷川です。子供が二人になり、仕事でも忙しくしていたので、全くこちらのブログを更新する余裕がありませんでした…書くことはいくらでもあったんですけどね。個人ブログ「アララトの国から」の方は定期的に更新しているので、そちらをご覧いただければと思います。

しかし、9月末に生まれた次男レオの洗礼式については、こちらでもご紹介したいと思います。あ、次男の名前はレオと決まりました。漢字も玲央に決めて、日本の方にも出生届を提出しました。最近は顔つきもしっかりしてきて、よく微笑むようになりました。親バカですが、とにかく可愛らしいです。

お陰さまで、病気などせず健やかに成長しています。すでに体重は6キロを超えて、抱っこしていると重く感じます。その次男の洗礼式を11月12日に行いました。なんと、長男アレンのゴッドペアレンツであるダグラス・聖美さんご夫妻がアルメニアに来てくださったので、今回もゴッドペアレンツになって頂きました。聖美さんは、元日本人会副会長でもあります。

ご主人のお仕事の関係で、現在はクロアチアの首都ザグレブにお住まいです。レオが生まれる前から、「生まれたら、是非お祝いに行くね!」と言ってくれていたのですが、本当にクロアチアから来て下さいました。心から感謝です。そして、大好きなお二人に再会できて嬉しかったです。

お二人のお蔭で、今回も素晴らしい洗礼式となりました。たくさんの友人からも祝福してもらい、改めて人との繋がりの大切さを実感しました。子供が増えると、もちろん苦労も増えますが、それ以上に幸せと喜びを感じる瞬間がたくさんあります。こうやって周りと楽しい時間を過ごせたり、また普段の何気ない生活の中でも、子供の存在で心が癒されたり、温かくなったりします。まさに子供って授かりものですね!

とにかくバタバタした1か月でしたが、家族や友人たちと素敵な思い出がたくさん作ることができました。本当にありがとうございました!では、写真でその思い出を振り返りたいと思います。

CIMG3452armenia16-11-11s.jpg
次男レオとゴッドペアレンツのダグラス・聖美さんご夫妻。久しぶりの再会、嬉しかったです!

IMG_0894armenia16-11-17s.jpg
洗礼式の1コマ。神の刻印である聖油を体の13カ所につけられるレオ。まだ生後1ヶ月半のレオは泣いていました。訳分かりませんもんね…

IMG_0940armenia16-11-17s.jpg
無事に洗礼式を終えて、家族や親戚、友人たちと記念撮影。たくさんの人に祝福されて幸せです。

IMG_1008armenia16-11-17s.jpg
洗礼のお祝いのパーティー。食べて飲んで踊って、とても楽しい時間を過ごしました。来てくれた人たちに感謝!

IMG_1341armenia16-11-17s.jpg
洗礼の2日後に聖油を洗い流す儀式をゴッドマザーの聖美さんがして下さいました。

IMG_1383armenia16-11-17s.jpg
全ての儀式を終えて、無事にレオもアルメニア正教徒になりました。遠方から遥々来て下さったダグラス・聖美さんご夫妻に感謝です。

CIMG3729armenia16-11-26s.jpg
顔つきが最近しっかりしてきたレオ。小さい時のアレンとよく似ていますが、少し違いますね。何にしても可愛い!(親バカですみません…)

CIMG3419armenia16-11-26s.jpg
長男アレンがレオの乗ったベビーカーを押して散歩。時々ヤキモチを焼いて大変ですが、こういう光景を見ると心が癒されます。

CIMG3643armenia16-11-29.jpg
レオの隣に寝ようとするアレン。兄弟仲良くしてほしいものです。

CIMG3492armenia16-11-21s.jpg
いつも素晴らしい縁に恵まれて、私たち家族は本当に幸せ者だと思います。これからも感謝の気持ちを忘れず、人との出会いや縁を大切にしていきたいと思います。

第二子が生まれました! 

会長の長谷川です。さて、9月30日の午前3時20分、第二子が無事に生まれました!お陰様で母子ともに健康です。今回も体重3830gの大きな男の子でしたが、また2時間ちょっとの安産でした。とはいえ、やはり産みの苦しさは大変なもので、今回も妻は本当に頑張ってくれました。元気な子供を産んでくれた妻には心から感謝しています。

予定日を1週間過ぎたので、一昨日の午後、妻は検診に行ってきました。特に問題はなかったのですが、「あと3日たっても生まれないようなら、陣痛促進剤などを検討するかも…」と言われたそうです。胎児が大きくなり過ぎると、出産が大変になりますからね。できれば自然に生まれてほしいので、マジで早く出てきて!お願い!と思っていると…願い通じたのか、その夜に陣痛が始まりました。

夜中1時過ぎに病院へ向かい、私は今回も立ち会いのために分娩室まで同行。アルメニアでは男性が出産に立ち会うことはまずないので、看護師らに少し白い目で見られてしまいます。やっぱりこういう場所に男性が立ち入るべきではないんだろうか…と弱気になりましたが、今回も立ち会って本当によかったと思います。

激しい痛みに耐えながら必死で我が子を産もうとする妻の姿を見ると、心の底から感謝と愛情が沸き起こってきます。そして、新たな命の誕生の瞬間は、無事に生まれたことに対する安堵と感動で、涙が溢れそうになりました。

深夜の出産だったため、ほとんど寝れず昨日はフラフラでしたが、誰よりも大変だったのは妻。本当にお疲れ様。元気な子供を産んでくれてありがとう。そして、元気に私たちのもとに生まれて来てくれた子供にも感謝です。4キロ近い巨大児ですが、やっぱり赤ちゃんは小さくて可愛い!ちょっとした仕草にも癒されます。

これからいろいろと大変だと思いますが、かけがえのない幸せと喜びもたくさん待っています。弟ができた長男アレンがどうなっていくのかも楽しみです。家の中が一層賑やかになるでしょうね。家族と力を合わせて、二児の子育てを頑張りたいと思います。

会社と子供の誕生 

長らく更新していませんでした…いろいろと忙しくしていたため、個人ブログ「アララトの国から」の更新で精一杯でした。本当にすみません。

会長の長谷川です。さすがに半年も空いてしまうと、その間のことを簡単にまとめて紹介するのは無理なので、記事タイトルにある二つの大きな出来事についてだけご報告します。

実は、私は1ヶ月ほど前に、ここで会社を設立しました。小さな有限会社ですが、無事にロゴやHPも完成しました。ビジネスにほとんど関心がなく、日本語教師一筋で生きてきた人間ですが、アルメニアに住み始めて7年経った今年、「こういうことにも挑戦してみよう!」と思い立ちました。

社名はJASC。日本アルメニア・サポートセンターの略です。その名の通り、日本とアルメニアを繋ぐサポートを主な業務としてやっていくつもりです。遠く離れた両国ですが、その関係を深化していける可能性はもっとあるはず。そのお手伝いを少しでもできればという思いから立ち上げた会社です。アルメニアに長く住む数少ない邦人として、ここで培った経験や人間関係を活かしていければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します!

あと、妻が第二子を妊娠中で、ついに臨月に入りました。予定日は9月下旬。長男アレンも今年3歳になるので、そろそろ2人目がほしいなあと思っていたら、まさに丁度そのタイミングで新しい命を授かりました。アレンも兄弟を欲しがっているようなので、素晴らしい神様からのプレゼントです。

お陰様で、胎児は無事に大きくなってくれています。とにかく健康に生まれてくることを祈っています。今年は、会社と子供が誕生するという自分にとって大きな転換期になりそうです。家族のために、そして両国関係の発展のために、今まで以上に頑張りたいと思います。よく更新が滞りますが、当ブログも温かい目でお見守り下さい!

会社JASCのロゴとHPをご紹介いたします。ロゴの基本デザインとHPは、その分野に詳しい日本人会副会長に作って頂きました。いつもありがとう!是非とも会社HPを覗いてみて下さい!

JASC-logo.jpg
カラフルな丸や三角は、両国の国旗カラーと多様性を表しています。両国の架け橋となれるよう頑張りたいと思います。

JASC ホームページ (←クリックすると開きます)

CIMG2078armenia16-7-17.jpg
一か月ほど前の写真ですが、大きくなった妻のお腹にキスをするアレン。もうすぐお兄ちゃんになるね!

CIMG2412armenia16-8-28.jpg
ちなみに、アレンは水疱瘡になってしまいました。熱は大したことなく元気そうです。第二子が生まれる前で良かったです。でも、早く良くなってほしいですね。

様々な日本文化行事がありました 

会長の長谷川です。毎回のことですが、更新が滞ってしまいすみません。気づいたら、1ヶ月以上更新していないため、またブログに広告が出てきてしまいました。

さて、2月になりました。寒いですが、少しずつ暖かくなってきているように感じます。今年はけっこう雪が降ったので、私が住むエレバンの高台の地域はまだ雪が残っています。そんな中、大学の授業も先週から始まりました。昨年から言語大学と国立大学の2か所で教鞭を取っていますが、どちらも最初の授業では学生に書道に挑戦してもらいました。みんな楽しそうに思い思い好きな言葉を書いていました。

また、息子アレンも今月から幼稚園通いを再開しました。普通は1月中旬から学校や幼稚園は始まるのですが、豚インフルエンザで10人以上が死亡したことを受けて、政府が開始の延期を決めたんです。特に流行の心配はないみたいですし、今は至って普通に子供たちは通学しています。

CIMG1215armenia16-2-13s.jpg
成功という言葉を頑張って書く言語大学の学生。

この1ヶ月ぐらいは、様々な日本文化行事がありました。まず、1月中旬は大使館主催による日本映画祭が行われました。大使館開設1周年を記念した行事で、女性をテーマにした日本映画が無料で公開されました。日本から石川寛監督と吉田康弘監督が来られていて、上映後に楽しくいろんなお話を聞くことができました。

CIMG1104armenia16-1-18s.jpg
石川監督と吉田監督と楽しく歓談する時間を持てました。

そして、1月末にいろは日本文化センターで餅つき大会が開かれました。3年前に友人が持って来てくれた杵と臼のお蔭で、新年の餅つきは私たちの恒例行事となっています。今年も幸い餅米やきな粉が手に入ったので、日本語を学ぶ学生たちと楽しく餅をつきました。

もちろん妻と息子も参加しました。昨年は、私と妻が持つ杵に手を添えることしかできなかったのに(しかも全く意味が分かってない状態で…)、今年アレンは自分一人で杵を使っていました。ポコポコと杵が餅に触っているだけのような感じでしたが、子供の成長ってすごいなと改めて感動しました。

CIMG1135armenia16-1-25s.jpg
頑張って餅をするアレン。可愛らしかったです。

CIMG1149armenia16-1-25s.jpg
つきたてのお餅をみんなで丸めました。

CIMG1155armenia16-1-25s.jpg
きな粉餅を食べるアレン。アレンはあまり気に入らなかったようですが、とても美味しかったです。

また、今月7日はレストラン櫻田で節分イベントが行われたので、これも家族で参加してきました。昨年同様、まず恵方巻をみんなで吉方の方角を向いて食べました。いつもの如く、その光景はちょっと変…でも美味しかったです。そして、私の自作の鬼の面を櫻田さんと共に被って、みんなに豆を撒いてもらいました。今年は優しく撒いてくれたので痛くなかったです。

とまあ、一つの記事では詳細は書き切れないほどいろいろありました。だったら、こまめに更新すればいいんですけど、なかなか手が回りません。新年が始まって早々に楽しい思い出をたくさん作ることができて、何だか2016年もいい年になりそうです。

CIMG1209armenia16-2-9.jpg

CIMG1212armenia16-2-9.jpg
アレンも恵方巻を丸かぶり。気に入ったみたいで、けっこう食べていました。

12716020_870320429750253_1286660681387858663_os.jpg
今年も私と櫻田さんが鬼役をしました。

12694977_870320199750276_7281972473155086576_os.jpg
アレンも楽しそうに豆を撒きました。昨年は全く訳分かってない様子だったのに、大きくなったものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。