中華レストラン「北京」 

こんにちは。新入会員の岩田です。アルメニアに来て約3ヶ月が経ちました。日本語を教えながら、楽しく過ごしています。最近、日中は暑い日が多く、5月に入った途端に夏を感じさせる日が続いています。

さて、今回は私がよく行く、エレバンにある中華レストランを紹介します。名前は「北京」。共和国広場やカスケードの近くにあるチェーン店です。チャーハンやエビチリ、青椒肉絲といった定番メニューはもちろん、宮廷料理などのコース料理までメニューは豊富にあります‼

一皿の量がそれなりにあるので、普段は友人と行きますが、二人で食べてもお腹いっぱい食べられます。値段も一人10ドル程度といったところでしょうか、味と量に見あった値段かと思われます。これまで数ヵ国で、中華レストランに行きましたが、やはりどこの国で食べても、中華料理は美味しい‼安定して美味しいものが食べられますね。

今後は、エレバン市内にある他の中華レストランにも足を運んでみたいと思います。

11221107_817426521680271_391733955_o.jpg

11215221_817426538346936_1359515646_o.jpg
私がよく注文する青椒肉絲とご飯。

スポンサーサイト



日本食レストラン「櫻田」開店のご紹介 

みなさん、こんにちは。副会長の南江です。
会長の長谷川は、ただいま3年ぶりに日本に帰省して、今は帰りに香港に寄って、とても有意義な夏休みを送られているようですよ。おみやげ話を聞くのを楽しみにしています。

エレバンは連日、最高気温が40度近くまで真夏日が続いています。とはいっても、日本のような蒸し暑さはなく、木陰や建物に入ればいくぶん涼しいですが、それでもやはり暑いですね。
今は旅行のシーズン中でもあり、街なかには多くの旅行客がおり、日本人旅行客の姿もちらほら見かけます。これから来られる方も熱中症にならによう暑さ対策をお忘れないようご来訪くださいね。

さて、このブログでも何回かご紹介しましたが、日本人会のメンバーでもある櫻田さんによる日本食レストラン「櫻田」が、ここエレバンでオープンいたしました。

5_IMG_1155.jpg

エレバンにも何店舗か日本食レストランがありますが、それらは寿司がメインですが、櫻田さんが手がけるこの日本食レストランは、なんと「手打ちうどん」がメインの料理となっています。他にも日本のカレーライスや、天ぷら、丼ものなどもメニューにあります。

kakiage.jpg
ツルンとしたうどんの上にサクサクのかき揚げがたまりませんね!

2014-08-12 20-57-02
何か心が落ち着く日本のカレー。現地の方たちにも日本のカレーは大好評です。

また、熱いうどん以外にも、ぶっかけうどん、ざるうどんも各種用意しており、この暑い夏でも涼しんで舌鼓をうちながら日本食を楽しむことができます。

2014-08-12 21-11-57
この暑い夏におすすめの「冷やし中華うどん」。僕はもうすでに2、3回も食べちゃいました。

2014-08-12 20-34-32
お酒のあてにもオススメな出汁巻き玉子。口に入れると何か凄く懐かしい感じになりますね。

値段も、かき揚げうどんであれば450円程度で、他のメニューも日本と同じくらいの値段になっているので、アルメニアに旅行に来られて、ちょっと日本食が恋しいなって思われたら、ぜひぜひお越しいただければと思います。

「寿司」などは現地の方たちに「日本食」として知られてはいますが、「うどん」や「日本のカレーライス」は、まだ知名度も低いです。しかし、現地の友人たちと一緒に食べに行くと、みんな「美味しい、美味しい」と言ってくれていますね。現状、これらのメニューが現地の方たちの舌に合うのかまだまだ未知数なところもありますが、このレストランがきっかけで多くの方たちにさらに日本食が親しまれるようになればと思います。


(Address : 23 Nalbandyan street, Tel : 010-560-805, Japanese Restaurant "SAKURADA" )

場所はエレバンの中心に位置する共和国広場(リパブリックスクエア)から歩いて5〜10分くらいで、通り名で言うと、「Tumanyan street」(ツマニャン)と「Nalbandyan street」(ナルバンディアン)の交差点にあります。みなさん是非お越しくださいね。

余談ではありますが、私は夏の初めに風邪をひいてしまって数日間寝込んでしまい、その後風邪も治ったと思ってセバン湖に泳ぎに入ったのですが、それで更に悪化して、また数日熱で寝込んでしまうという、なかなか夏を満喫することもできず、そして風邪も治ったと思いきや追い打ちをかけるように次は急に左わき腹に鈍痛が・・。2日ほど部屋で痛さに我慢できずのたうち回っており、病院へ行こうか・・でも海外で病院へ行くのも不安だし・・・と悩んでいるうちに何かころんと石が出てきました。結局、尿管結石でした。日頃の生活習慣が良くないのかなと反省するしだいです・・・。
やはり健康第一ですので、みなさんも暑い夏の中ではありますがお体にお気をつけてくださいね。ではでは。

5_IMG_1270.jpg

日本食レストラン「櫻田」レセプション・パーティー 

こんにちは、副会長の南江です。ヴァルダヴァルの前日7月26日には、日本人会メンバーでもある櫻田さんが二ヶ月ほど前から準備していた日本食レストラン「櫻田」のレセプション・パーティーが行われました。

私もレストランの場所探しやショップカードや看板のデザインなどのお手伝いをさせてもらい、まだオープンは少し先(8月中旬予定)ですが、このレセプション・パーティーに参加することができ、また多くの方たちにお越し頂き、てとても嬉しかったです。

10518647_10203998563385611_1562610292766080661_n.jpg

このパーティーでは前菜として和風ドレッシングのサラダ、そしてだし巻き卵がでてきて、その後にメーン料理の品を選べるようになっており、メーン料理は、うどん、冷やしうどん、ざるうどん、カレーなどがあり、私はカレーとうどんをどちらにしようか迷ったので、カレーうどんにしました。

10492498_10203998566065678_1947777097278448741_n.jpg

10527546_10203998565345660_4085498493556001801_n.jpg

うどんは、もちろん手打ちで、とてもコシがあって食べごたえのあるものでした。また、他のメーン料理の味も気になったので、友人のものを少しつまみ食いさせていもらいましたが、どれも美味しかったです。

10264282_10203998568185731_7599392094669442936_n.jpg

日本人会からは、アルメニア語で「サクラダ(ՍԱԿՈՒՐԱԴԱ)」描かれた刺繍をプレゼントしました。

10525684_10203998566625692_2223047123160429758_n.jpg

まだオープンはしていませんが、8月中旬ころには開店予定ですので、そのときにまた報告させていただきますね。

10346298_10203998568785746_1648730127285111844_n.jpg
ガンバレ!チーム櫻田!

アルメニアでうどん三昧 

みなさん、こんにちは。副会長の南江です。

最近、エレバンでは初雪が降り、寒いですが、冬の綺麗な雪景色が見れるようになりました。最低気温もマイナス10度ほどまで下がり、昼夜関係なく厳しい寒さが続いてます。

IMG_0752_cb.jpg


さて先日、アルメニアにうどん職人の櫻田さんという方が来られました。そして、アルメニア人の方と私達日本人会のメンバーに、うどんを振る舞っていただける機会を設けていただきました。

中心街にあるレストランの一角をお借りして、さまざまな種類のうどんを料理してもらいました。

まずは、自分がどの種類のうどんを食べたいか、あみだクジを使って優先順位を決めました。アルメニアでは、このあみだクジは見慣れないもののようで珍しがっていました。

IMG_1696_cb.jpg

IMG_1697_cb.jpg

全世界にあるものだと思ってましたが、そうでもないんですね。

うどんが出来上がる前にアルメニア人の方たちは、お箸の持ち方を練習。

IMG_1717_cb.jpg
普段使い慣れないものは、やはり難しいでしょうね。

それぞれのうどんも決まり、お箸の練習も一段落すると、次々とうどんがやってきました。

IMG_1727_cb.jpg

はじめはベーシックな「キツネうどん」。

IMG_1739_cb.jpg

そして、「カレーうどん」。全部そうなんですが、トッピングがとても綺麗に盛りつけられて、とても高級感だたよってます。

IMG_1747_cb.jpg

少しピリ辛の「梅わかめうどん」

IMG_1749_cb.jpg

天ぷらが香ばしい野菜たっぷりの「かき揚げうどん」

IMG_1752_cb.jpg

こちらは、ツユかごまだれドレッシングにつけて食べる「ざるうどん」

IMG_1759_cb.jpg

最後は「海老天うどん」


どれも、すごく美味しくて、さすがプロフェッショナルが作るうどんです。このブログを書いているだけでも、口の中にこのウドンの味がよみがえって、お腹がすいてきますね。

IMG_1741_cb.jpg

日本人はもちろんですが、うどんのスープはアルメニア人の口に合うようで、みなさん「美味しい、美味しい」と言いながら食べていました。「日本人はこうやって食べるんですよ」と、ズルズルッと音を立てながら食べたら、それはやはりダメみたいですね。お行儀が悪いようです。

IMG_1757_cb.jpg

アルメニアで、こんなにも本格的で美味しいうどんを食べる機会は滅多にないので、食後は自分もふくめて、みなさん本当に幸せそうでした。このような機会を設けていただいた櫻田さんや、また準備していただいた方たちに感謝!感謝!です。

IMG_1767_cb.jpg

あああ、また食べたいなぁ。

in Vino 

こんにちは、すっかり春らしくなり杏の花の盛りを迎えているエレバンです。昨日は、20度もあったんですよ。温かくて外に出るのは、気持ち良いんですけど風が強くてホコリも凄いのが、つらいこの頃です。

今日は、今年、近所にオープンしたワイン・ショップ&バー”in Vino"を紹介したいと思います。店内は、世界中から集められたワインが所狭しと並べてあります。

P3050236.jpg

もちろん、アルメニア・ワインコーナーも設けられてありますよ。珍しいのは、New world系の中に中国ワインまであった事ですね。まだ試してないんですけど。

P3050237.jpg

そして勿論、高価なワインは、ワインクーラーの中に納められてました。中々のセレクションです。店員の女性は、色々と相談に乗ってワインを選んでくれるのも、ありがたいです。

店内には、カウンターもあります。週代りで選ばれた4、5種類のワインを飲む事も出来るんです。ワインにあうチーズ&生ハム(その場で切り分けてくれます)、パンもオーダー出来ます。販売してるワインもサービス料を払えば、その場で開けてもらって飲む事も出来るんですよ。ワイン好きには、たまらないサービスです。 そこに嵌って、行く度にグラスワインを頼んでしまいます。
アルメニアでは、珍しくバーは、禁煙です。ワインの香りを楽しんで貰うための配慮だそうです!

P3050239.jpg

P3050241.jpg

先日、会長と行ったんですけど、すごく気に入ってくれたみたいでした。
今まで、アルメニアになかったタイプのワインショップ、これからも頑張って欲しいです。

new.jpg