タイ料理を食べてきました 

会長の長谷川です。長らく更新していませんでした。私個人のブログ「アララトの国から」は、定期的に更新しているんですけどね…中心メンバーだった元副会長もいなくなり、ブログ更新が疎かになってしまいます。

あと、大してニュースがなかったこともあります。今年のアルメニアの夏は、けっこう涼しくて過ごしやすいんですが、結局どこも出かけることなく夏休みが終りそうです。何より妻が身重ですからね。あと2週間弱で臨月。いよいよという感じで、さすがに私も実感が沸いてきました。

赤ちゃんグッズも準備し始めています。いろいろと必要で、出費はかさみますが、「自分も、こういうものを真剣に買う時が来たか…」と、温かい感動に浸りつつ買い物しています。我が子のためなら、少々無理しても良いものを買ってあげたい!と思ってしまうのが、いわゆる親心というものでしょうか…

DSCN6998armenia13-8-20.jpg 
赤ちゃん用のブランケット。すでに、これに包まれている赤ちゃんの姿を想像してしまいます。

その赤ちゃんグッズの店が並んでいる場所の近くに、タイ料理の店があり、買い物ついでに妻と行ってきました。実は、前から存在は知っていました。窓に「Thai Food」と書いてあるんですが、バーかカフェのような外見で、「ホンマかいな?」と信じられず、行ったことがなかったのです。

しかし、知人から「本当にタイ料理おいてますよ」と聞き、とりあえず行ってみることにしました。入ってみると、なんとスポーツバーらしく、たまたま日曜だったため、大画面のテレビに映るサッカーの試合を観戦している客ばかり…

「ホンマにタイ料理あるんか?」と思い、ウェイターに確認すると、「あるよ」とちゃんとメニューを持って来てくれました。メニューには、確かにタイカレーやトムヤムクン、パッタイなどが料理が載っています。良かった、とりあえずタイ料理が食べられる!

トムヤムクンとレッドカレー、炒め物を一品頼みました。そして出てきたのは、確かに見た目も匂いもタイ料理っぽい。しかし、レッドカレーなのにイマイチ赤くない。グリーンカレーに見えなくもないです。更にトムヤムクンは、見た目がカレーと同じ…でも、米はちゃんとタイ米でした。

見た目はともかく味の方はというと…けっこう美味しかったです。勿論ココナツミルクも入っていて、しっかり辛くて、私も妻も、「美味しいね」と言いながら食べました。トムヤムクンは、見た目同様に味もカレーでしたが…炒め物も美味しかったです。

まあ、アルメニアでタイ料理が食べられると思えば、満足できるレベルです。値段もあまり高くないし、アルメニア人の妻は、納豆が大好物というぐらいアジア料理全般が大好きなので、また買い物のついでに行ってみようと思います。

DSCN6995armenia13-8-25.jpg 
手前がトムヤムクン、奥がレッドカレー。見た目は全く同じで、味もほとんど大差なし…でも、久々のタイ料理は美味しかったです。暑い時期に、こういう辛い料理は堪まりませんね。

スポンサーサイト



テーブルと椅子を購入 

会長の長谷川です。暑いといっても日中だけで、私が住んでいる所は、朝晩少し寒いぐらいです。今年のアルメニアの夏は、涼しくて過ごしやすいです。

さて、前回の記事にもありましたが、日本人会で協力していたヨーロッパ教育大学の児童向けサマースクールが終りました。日本人会以外の日本人・アルメニア人、また新会員の方の協力を得て、何とか無事に終りました。

特に、6月中頑張ってくれた元副会長、そして7月にほぼ一人で頑張ってくれた南江副会長には感謝したいと思います。本当にどうもありがとうございます!

私は、仕事の都合上、どうしても時々手伝いに行くことしかできませんでしたが、中には病的に落ち着きのない子や全く言うことが聞かない子、友達と騒いだりケンカしたりする子たちがいて、けっこう大変そうでした。

皆さんお疲れ様!ってことで、先週末は、家でパーティーをしました。写真は取り忘れましたが、カレーやそうめん、ポテトサラダなどの日本食を振舞いました。美味しかったし、楽しかったです。

実は、このパーティーの時に、最近買ったばかりのテーブルを使いました。そして今日は、椅子も新たに6脚買い足しました。というのも、前のテーブルは小さくて古かったですし、きれいな椅子も6脚しかなかったのです。

6月までは、とても広い元副会長のお宅でパーティーなどを開いていましたが、今後は会長である私の家が集いの場所になるでしょう。それに、秋に子供が生まれてからは、更にお祝いの機会が増えますからね。それで、新しくテーブルと椅子を購入しました!財布の中は、かなり寂しくなりましたけど…

DSCN6964armenia13-8-11.jpg 
購入したテーブルと椅子。テーブルは伸びて、最長3メートルほどになります。これで、たくさん人が来ても大丈夫です。

買ったのは、アルガヴァンドという家具市場。エレバンから空港へ向かう道の途中にあり、両脇に家具屋がぎっしりと並んでいます。そのすぐ近くにはカジノが並び、夜はきらびやかなネオン街になります。たくさん家具屋が並んでいるのはいいんですけど、そこを通る車道に柵が張られていて、横断できないのが超不便。

値段は交渉可能で、頑張ればけっこう値切ることができます。しかし、恐らくIKEAとかがあると、もっと安く趣味のいいものが揃うと思います。IKEA、アルメニアにできないかなあ…

DSCN6961armenia13-8-11.jpg 
アルガヴァンドの家具屋街。道路の両脇に家具屋が並んでいます。

DSCN6962armenia13-8-11.jpg 
椅子6脚の何とか詰め込もうとするタクシー運転手。最後の一脚は、私が助手席で持ちました。

二ヶ月間のサマースクールが終わりました! 

みなさん、こんにちは。副会長の南江です。

先週までは、昼間は猛暑が続いていましたが、今週くらいから暑さも少しやわらぎ、過ごしやすい日が続いています。夜はちょっと寒いくらいですね。

ちなみにアルメニアの一般家庭では、日本のようにエアコンはほとんど普及していません。エアコンがあるのは一部の店舗や職場だけです。しかし、湿度が低いので、日中でも風があれば、家の中や日陰に入ってしまえば、涼しいほどですね。

さて、6月から二ヶ月間、日本人会のメンバーでお手伝いしていたサマースクールが7月末に終了し、先日、卒業式が行われました。

私がこのように子供たちに何かを教えるのは、初めての経験でしたので、いろいろと難しいことはありましたが、とても良い経験ができたと思います。ましてや、言葉も文化も違う子供たちに教えるわけですから、一筋縄ではいかなかったです。どのようにしたら、日本文化の授業に興味を持ってもらえるようになるかなとか、騒ぐ子供たちをどう落ち着かせたらいいのかとか。


折り紙を楽しむ子供たち


こんにちはー!元気ですかー?元気です!!


卒業式の様子。みんな、げんき!

もとから日本の文化に興味があった子供たちもいましたが、今回のサマースクールがきっかけで日本文化に触れた子供たちも、たくさんいたと思います。

小さな活動ではありましたが、少しでも子供たちの心の中に、日本の文化が伝わって、将来何かのときに思い出してもらえれば嬉しいですね。

さて、サマースクールも終わり、ここ最近忙しかったので、8月は夏休みを満喫したいと思います。
ではまた!