長男の洗礼式 

ちょっと天気は不安定ですが、晴れているともうすっかり夏の陽気で暑い!これからどんどん気温が上がっていきます。

会長の長谷川です。また更新が滞っていました。というのも、長男の洗礼式があって、そのゴッドファーザーを務める元副会長夫妻がアルメニアに滞在されていたので、かなりバタバタしていたのです。しかし本当に素晴らしい式になったし、久々に元副会長夫妻とも会えたし、とても素晴らしい時間を過ごしました。

詳しい洗礼式の様子は、私の個人ブログ「アララトの国から」の方にすでに書いているのでどうぞご覧ください。(こちら)

ここでは写真と共に簡単に振り返りたいと思います。

5_IMG_0594armenia14.jpg
近所の教会で洗礼式を行いました。

5_IMG_0631armenia14.jpg
洗礼を受けた後、ゴッドファーザーが十字架を掛けます。

5_IMG_0656armenia14.jpg
元副会長夫妻は最高のゴッドペアレンツです。

IMG_3335armenia14.jpg
洗礼式の夜はお祝いのパーティーをするのが習慣。みんなで踊って盛り上がりました。

IMG_3367armenia14.jpg
その日は偶然にもゴッドファーザーの誕生日でした。

IMG_3408armenia14.jpg
たくさんの人に祝ってもらって素晴らしい洗礼式になりました。

IMG_3430armenia14.jpg
その翌々日に神父がつけた聖油をゴッドマザーが洗い流す儀式を行いました。

IMG_3454armenia14.jpg
無事に全ての儀式が終わりました。おめでとう、アレン!

ご主人は仕事があるので先に香港に帰られましたが、その後も元副会長である奥さんの方は我が家に5日ほど滞在されたので、毎晩遅くまで一緒に飲んで語り合いました。まさか1年経たずに、またこうやってアルメニアで飲み明かせるとは思わなかったので、本当に嬉しかったですね。

それに元副会長は、やっぱり周りを幸せにする力を持った素敵な人。私や私の家族、そして日本人会メンバーや友人たち、誰もが彼女との再会を心から喜びました。また私が勤める言語大学で寿司を巻いてもらって、最後の夜の送別パーティーでは日本食を作ってもらいました。久々の彼女の料理は最高に美味しかった!

長男のこともすごく可愛がってくれて、ベビーチェアまで買ってくれました。今回洗礼のために来てくれただけでも有り難いのに、いくら感謝してもしきれないぐらいです。しかし、アルメニアでお二人に再会できたのが一番のプレゼントでしたね。とにかく楽しい時間を過ごせました。

素晴らしいゴッドファーザーとゴッドマザーができて、長男は本当に幸せ者だし、私たちも誇りに思います。これで親戚関係のようなものになったので、末永く仲良くしていきたいと思います。遠いアルメニアまで来てくれたお二人に心から感謝しています。どうもありがとうございました!また会いましょう!

DSCN6621armenia14.jpg 
先に帰られるご主人をみんなで見送りました。子供好きのご主人は長男をすごく可愛がってくれました。

DSCN6660armenia14.jpg
元副会長には、授業で巻き寿司を紹介してもらいました。学生たちも挑戦して盛り上がりました。

DSCN6526armenia14.jpg
日本人会定番のカラオケで盛り上がりました。久々にみんなで歌えてテンション上がりまくりの私の顔がすごいことに…

DSCN6729armenia14.jpg
元副会長が買ってくれたベビーチェアに座って嬉しそうな長男。

DSCN6762armenia14.jpg
最後の夜はみんなで集まって送別会。久々に元副会長の手料理を食べましたが、本当にどれも美味しかった!

DSCN6628armeia14.jpg
今回は本当にありがとうございました!夏に香港でまた会いましょう!お元気で!

さて、先日募集したサマースクールの日本人講師の件ですが、お陰さまで無事に決定致しました。学校側も本当に安心して喜んでいます。今回のお仕事のためにアルメニア渡航を決心して下さった方には感謝しております。また、他に関心を示して下さった方々もありがとうございました。とりあえず、募集はこれで締め切らせて頂きます。

スポンサーサイト



サマースクール講師募集 

会長の長谷川です。日中は30度近くになることもあり、すっかり初夏の陽気。あっという間に春が終わってしまいました。

さて、日曜にエレバンモールという新しいショッピングモールで日本関連イベントがあり、そのお手伝いに行ってきました。私と妻はお客さんの名前を日本語(カタカナ)で書きました。また、日本人会メンバーの一人がお茶を振舞いました。みんな浴衣を着たので、それだけで注目の的でしたね。いろんな人が来てくれて、私たちも楽しかったです。

DSCN6267armenia14-5-6.jpg 
イベントのあったエレバンモール。秋にカルフールができるという話もあります。

DSCN6285armenia14-5-6.jpg 
私と妻は、カタカナで名前を書きました。みんなすごく喜んでくれました。

DSCN6283armenia14-5-6.jpg 
隣では日本人会メンバーがお茶を振舞っていましたが、こちらも盛況でした。

また、昨日は5月5日、こどもの日。長男にとっては初節句でした。せっかくだからと、小さな鯉のぼりと兜の置物を飾って、新聞紙で兜の折り紙を作りました。そして、お正月の餅つき大会で余ったもち米で粽も作りました。もうすぐ7ヶ月になる長男の健やかな成長を祈りたいと思います。

さあ、いよいよ明日は長男の洗礼式が行われます。香港が駆けつけてくれた元日本人会副会長のアメリカ人のご主人がゴッドファーザーを務めてくれます。なんと明日はそのご主人の誕生日でもあるので、夜には洗礼&誕生日のお祝いパーティーを盛大に開く予定です。

DSCN6294armenia14-5-6.jpg 

DSCN6303armenia14-5-6.jpg 
アルミホイルで中華風の粽を作ってみました。長男は食べられませんけどね…

DSCN6295armenia14-5-6.jpg 
これからも元気にすくすく成長してほしいと思います。

話は変わって、ある人材募集のお知らせです。ヨーロッパ教育大学付属の学校が、サマースクールの講師を務めてくれる日本人を1名必要としています。昨年は日本人会が協力したのですが、今年はメンバー全員が仕事で忙しくて、誰か他にやってくれる人を探さなければいけません。条件は以下の通りです。

●期間: 6・7月の2ヶ月間 

●勤務時間: 月・水・金の週3日。授業は一回50分で1日4コマ。
         各授業後に10分休憩があるので、勤務は11時~15時まで。

●給与: 1コマの授業料は2500ドラム(約6ドル)。
       交通費は出ませんが、授業に必要な教材経費等は出ます。


対象は6~15歳の子供たちで、簡単な日本語と折り紙、書道等を教えます。もちろん子供が好きな方が適格です。サマースクールでは英語教育を重視しているので、アルメニア語やロシア語の能力は必要ありません。日常会話レベルの英語ができれば大丈夫ですし、毎回授業にはアルメニア人のアシスタントが付いてくれます。

この時期にアルメニアに滞在される予定で、この仕事に関心のある方は当ブログのコメント欄にご連絡ください。簡単なプロフィールとそちらの連絡先が分かるようにお願いします。異文化や不便さに順応できて、滞在場所など生活面のことをなるべく自分で手配できる海外慣れした方がいいですね。

サマースクールは6月初めに始まるので、その数日前までにはアルメニア入りして仕事先を一度訪問する必要があります。募集は基本的に1名だけなので、応募が複数ある場合は学校側の方で選考してもらいます。落とされても怒らないで下さいね。ただ、もし2ヶ月の滞在が難しい人ばかりだと、例えば6月に1名、7月に1名というように複数雇用する可能性も十分あります。

日本と違って、アルメニアでは直前に予定が変わるなどが起こり得るので、このサマースクールのためだけにわざわざ日本から飛んでくるというのはあまりお勧めしません(さすがにサマースクールがなくなるなんてことは起こりませんが…)。元々この時期にアルメニアに滞在するつもりの旅行者とか、この仕事に関係なくアルメニアに行ってみたいとお考えの方がいいでしょう。

ブログの過去の記事に、副会長が昨年のサマースクールの様子を書いてくれているので、どうぞご覧ください。(こちら)

1015769_508234095915968_1150222936_oarmenia14-5-3.jpg
昨年のサマースクールの写真。元副会長と一緒に盆踊りや寿司を紹介しました。

焼肉パーティー! 

会長の長谷川です。日本はゴールデンウィークですね。アルメニアも、昨日5月1日はメーデーでお休み、そして連休にするために今日も休みになっています。天気も良く、昼間は暑いぐらいの陽気ですが、特にどこか出かける予定などはありません。家でのんびりしています。

さて先週の金曜日、日本から来られていた専門家の方や日本人会メンバーを呼んで、我が家で焼肉パーティーを開きました。家にはホットプレートが2台あるので、大人数でも焼肉ができるんです。あと、ゴマだれやポン酢などもあります。まあホットプレートもタレも全て頂き物ですが…

肉は、いつも頼んでいるミートショップ。元副会長が発見した肉屋です。最近お店の場所が私の住んでいる地域に移ったのですが、送料なしでデリバリーしてくれます。今回も「しゃぶしゃぶ用の肉」と前日に頼んでおいたら、ちゃんと薄く切ってデリバリーしてくれました。切る技術が少しずつ上がっているのか、しゃぶしゃぶも出来なくはないかなと思えるほど薄い肉もけっこうありました。

その店は値段は少し高いですが、肉質が良くとても美味しい!用意した2.5キロの肉がきれいになくなりました。正直アルメニアのBBQだとお腹がふくれるのが早いんですが、日本の焼肉だとたくさん食べられますね。色んなタレを付けて食べるから変化があって飽きないのかも。

今回は、私の結婚式の仲人夫妻もお呼びしたんですが、日本風の焼肉をとても気に入ってくれました。初めは恐る恐るタレをかけていた二人も、「美味しい」と分かってからは、ゴマだれや韓国だれを自分から試していました。

そして、今回も長男はみんなの人気者。仲人夫妻とはお正月以来会っていなかったので、成長した息子を見てとても喜んでくれました。そういえば、最近やたらと息子は「アターアター」とか「アタタター」と言っています。意味不明ですが、どうしても「北斗の拳」を思い出してしまいます。

とにかく楽しいパーティーになりました。近々またこうやって集まる予定です。というのも、来週なんと元副会長夫妻がアルメニアに来られるのです。そして、長男の洗礼のゴッドファーザーをやって頂きます。まさかお二人に1年経たないうちにアルメニアで再会できるとは思いもしませんでした。今から待ち遠しくてワクワクしています。

DSCN0300armenia14-4-30.jpg 
大勢で焼肉ってテンション上がりますよね。肉も美味しかったし、お酒も進みました。

DSCN0306armenia14-4-30.jpg 
久々に長男に会った仲人夫妻。長男を「サムライ!」と呼んで可愛がってくれました。