アルメニアでうどん三昧 

みなさん、こんにちは。副会長の南江です。

最近、エレバンでは初雪が降り、寒いですが、冬の綺麗な雪景色が見れるようになりました。最低気温もマイナス10度ほどまで下がり、昼夜関係なく厳しい寒さが続いてます。

IMG_0752_cb.jpg


さて先日、アルメニアにうどん職人の櫻田さんという方が来られました。そして、アルメニア人の方と私達日本人会のメンバーに、うどんを振る舞っていただける機会を設けていただきました。

中心街にあるレストランの一角をお借りして、さまざまな種類のうどんを料理してもらいました。

まずは、自分がどの種類のうどんを食べたいか、あみだクジを使って優先順位を決めました。アルメニアでは、このあみだクジは見慣れないもののようで珍しがっていました。

IMG_1696_cb.jpg

IMG_1697_cb.jpg

全世界にあるものだと思ってましたが、そうでもないんですね。

うどんが出来上がる前にアルメニア人の方たちは、お箸の持ち方を練習。

IMG_1717_cb.jpg
普段使い慣れないものは、やはり難しいでしょうね。

それぞれのうどんも決まり、お箸の練習も一段落すると、次々とうどんがやってきました。

IMG_1727_cb.jpg

はじめはベーシックな「キツネうどん」。

IMG_1739_cb.jpg

そして、「カレーうどん」。全部そうなんですが、トッピングがとても綺麗に盛りつけられて、とても高級感だたよってます。

IMG_1747_cb.jpg

少しピリ辛の「梅わかめうどん」

IMG_1749_cb.jpg

天ぷらが香ばしい野菜たっぷりの「かき揚げうどん」

IMG_1752_cb.jpg

こちらは、ツユかごまだれドレッシングにつけて食べる「ざるうどん」

IMG_1759_cb.jpg

最後は「海老天うどん」


どれも、すごく美味しくて、さすがプロフェッショナルが作るうどんです。このブログを書いているだけでも、口の中にこのウドンの味がよみがえって、お腹がすいてきますね。

IMG_1741_cb.jpg

日本人はもちろんですが、うどんのスープはアルメニア人の口に合うようで、みなさん「美味しい、美味しい」と言いながら食べていました。「日本人はこうやって食べるんですよ」と、ズルズルッと音を立てながら食べたら、それはやはりダメみたいですね。お行儀が悪いようです。

IMG_1757_cb.jpg

アルメニアで、こんなにも本格的で美味しいうどんを食べる機会は滅多にないので、食後は自分もふくめて、みなさん本当に幸せそうでした。このような機会を設けていただいた櫻田さんや、また準備していただいた方たちに感謝!感謝!です。

IMG_1767_cb.jpg

あああ、また食べたいなぁ。

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jaadiaries.blog.fc2.com/tb.php/117-f2ef5196