日本食レストラン「櫻田」開店のご紹介 

みなさん、こんにちは。副会長の南江です。
会長の長谷川は、ただいま3年ぶりに日本に帰省して、今は帰りに香港に寄って、とても有意義な夏休みを送られているようですよ。おみやげ話を聞くのを楽しみにしています。

エレバンは連日、最高気温が40度近くまで真夏日が続いています。とはいっても、日本のような蒸し暑さはなく、木陰や建物に入ればいくぶん涼しいですが、それでもやはり暑いですね。
今は旅行のシーズン中でもあり、街なかには多くの旅行客がおり、日本人旅行客の姿もちらほら見かけます。これから来られる方も熱中症にならによう暑さ対策をお忘れないようご来訪くださいね。

さて、このブログでも何回かご紹介しましたが、日本人会のメンバーでもある櫻田さんによる日本食レストラン「櫻田」が、ここエレバンでオープンいたしました。

5_IMG_1155.jpg

エレバンにも何店舗か日本食レストランがありますが、それらは寿司がメインですが、櫻田さんが手がけるこの日本食レストランは、なんと「手打ちうどん」がメインの料理となっています。他にも日本のカレーライスや、天ぷら、丼ものなどもメニューにあります。

kakiage.jpg
ツルンとしたうどんの上にサクサクのかき揚げがたまりませんね!

2014-08-12 20-57-02
何か心が落ち着く日本のカレー。現地の方たちにも日本のカレーは大好評です。

また、熱いうどん以外にも、ぶっかけうどん、ざるうどんも各種用意しており、この暑い夏でも涼しんで舌鼓をうちながら日本食を楽しむことができます。

2014-08-12 21-11-57
この暑い夏におすすめの「冷やし中華うどん」。僕はもうすでに2、3回も食べちゃいました。

2014-08-12 20-34-32
お酒のあてにもオススメな出汁巻き玉子。口に入れると何か凄く懐かしい感じになりますね。

値段も、かき揚げうどんであれば450円程度で、他のメニューも日本と同じくらいの値段になっているので、アルメニアに旅行に来られて、ちょっと日本食が恋しいなって思われたら、ぜひぜひお越しいただければと思います。

「寿司」などは現地の方たちに「日本食」として知られてはいますが、「うどん」や「日本のカレーライス」は、まだ知名度も低いです。しかし、現地の友人たちと一緒に食べに行くと、みんな「美味しい、美味しい」と言ってくれていますね。現状、これらのメニューが現地の方たちの舌に合うのかまだまだ未知数なところもありますが、このレストランがきっかけで多くの方たちにさらに日本食が親しまれるようになればと思います。


(Address : 23 Nalbandyan street, Tel : 010-560-805, Japanese Restaurant "SAKURADA" )

場所はエレバンの中心に位置する共和国広場(リパブリックスクエア)から歩いて5〜10分くらいで、通り名で言うと、「Tumanyan street」(ツマニャン)と「Nalbandyan street」(ナルバンディアン)の交差点にあります。みなさん是非お越しくださいね。

余談ではありますが、私は夏の初めに風邪をひいてしまって数日間寝込んでしまい、その後風邪も治ったと思ってセバン湖に泳ぎに入ったのですが、それで更に悪化して、また数日熱で寝込んでしまうという、なかなか夏を満喫することもできず、そして風邪も治ったと思いきや追い打ちをかけるように次は急に左わき腹に鈍痛が・・。2日ほど部屋で痛さに我慢できずのたうち回っており、病院へ行こうか・・でも海外で病院へ行くのも不安だし・・・と悩んでいるうちに何かころんと石が出てきました。結局、尿管結石でした。日頃の生活習慣が良くないのかなと反省するしだいです・・・。
やはり健康第一ですので、みなさんも暑い夏の中ではありますがお体にお気をつけてくださいね。ではでは。

5_IMG_1270.jpg

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jaadiaries.blog.fc2.com/tb.php/142-3eabed08