子猫の世話 

会長の長谷川です。相変わらず、エレバンは暑い!外を歩くと疲れる…

さて、副会長は家族でグルジアに旅行に行っていて、いつものように、私と妻が猫の世話を代わりにやっています。しかし、今回は生まれたばかりの子猫2匹の世話もあります!

生まれたばかりの状態で捨てられいて、カラスたちがすでに狙っていたとのこと。そこを通りかかった副会長のご主人が拾ったのだそうです。急に子猫がたくさん生まれて、飼い主も困ったんでしょうけど、やっぱり可哀相ですね…

その子猫たちですが、とても可愛い!まだ目も見えないし、歩くこともできません。「ミュー、ミュー」と鳴きながら、必死で這う姿は本当に愛らしい。特に、2匹が寄り添って寝ている姿は、めちゃくちゃ可愛いです!

DSCN1061armenia12-6-18.jpg DSCN1069armenia12-6-18.jpg 

DSCN1077armenia12-6-18.jpg DSCN1073armenia12-6-18.jpg 

ですが、世話はけっこう大変!2,3時間ごとにミルクをあげないといけないし、当然トイレにも自分で行けないので、温かいタオルでお尻を拭いて、排泄を施してあげないといけません。可愛くないとできないですね、これは…

DSCN1098armenia12-6-18.jpg DSCN1093armenia12-6-18.jpg 
猫は嫌がっている感じですが、虐待している訳じゃないありません!ほとんどジッとしてくれないので、ミルクをやったり、排泄の世話をするのも一苦労…

まあ、自分たちに赤ちゃんができた時のいい練習だと思ってやっています。それに何度もやっていると、子猫たちがいっそう可愛らしく思えてきて、それほど苦じゃなくなります。と書いている今、また鳴き始めたので、ミルクをあげてきます!

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jaadiaries.blog.fc2.com/tb.php/28-9414ad22