ハフパト(Haghpat)修道院 

会長の話にあったように、家族で初グルジア旅行から帰ってきました。今回は、レンタカーの旅だったので、帰りに国境近くにあるハフパト修道院に行ってきました。

DSC02102.jpg    DSC02072.jpg

DSC02064.jpg    DSC02070.jpg
ロリ地方のハフプト村に在る、ハフプト修道院は、1996年にユネスコの世界遺産に登録されました。
始めに建築された大聖堂は、976~991年の間に建築されたそうですが、地震による倒壊や、他国の襲撃で被害を被って何度も修復されたそうです。その大聖堂の内部には、キリストのフレスコ画が、薄れていますが、残っています。
往時は、綺麗だったんでしょうね~ アルメニアの修道院で、初めてフレスコ画を見ました。

DSC02065.jpg    DSC02069.jpg

此処には、アルメニアで有名な”ハチュカル(石の十字架)”も、在ります。
少し離れて建っている、3階建ての”鐘楼”も素敵でした。

DSC02084.jpg     DSC02090.jpg
DSC02078.jpg    DSC02094.jpg

時期が良いのかもしれませんが、この場所自体が、とっても気持ち良いです!
眺望も最高です!
少し、行きづらい場所に在りますが、お勧め度です!     

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jaadiaries.blog.fc2.com/tb.php/29-0e494b68