折り紙教室 「二艘舟」 

会長の長谷川です。6月になりました。天候も大分安定してきて、気温も上がってきました。昼間晴れていると、半袖で十分なほどの暑さ。で、ビールが美味しい季節になってきました。

副会長のアメリカ人のご主人は、家でビールを作っているのですが(アメリカではけっこう流行っているらしい)、その
自家製ビールが激うま!ちょっとヤバイです。

さて、日本人会は、会の活動として幼稚園の折り紙教室を引き受けています。その幼稚園を経営している大学が、6・7月子供向けにサマースクールを開く予定で、その日本関連クラスも、日本人会が担当することになりました。

その件で、今週大学関係者と会いに行ったら、サマースクールに集まった子供は、なんと約180人!ちょっと多すぎやろ!大学側は、すごく大喜びしていましたが、教える側は大変そう…

子供向けなので、簡単な挨拶や折り紙、書道などを教えることになっています。また、寿司パーティーなども開く予定。実際どんなものになるか分かりませんが、とにかく子供たちが、楽しい夏の思い出を作れたらいいなあと思います。

さて、サマースクールの話し合いのあと、毎週副会長がやっている折り紙教室に同行してきました。今週のお題は、「二艘船」。では、写真で振り返ってみましょう。

DSCN6494armenia13-6-1.jpg 

DSCN6497armenia13-6-1.jpg 
大半が歳が小さすぎて、すぐ先生任せになってしまうんですが、中には、頑張って自分で何とか折ろうとする子が少しいます。やっぱり下手なんですが、その姿がめちゃ健気で可愛らしい。

DSCN6500armenia13-6-1.jpg 

DSCN6501armenia13-6-1.jpg 

DSCN6503armenia13-6-1.jpg 
完成すると、途端にみな喜んで面白がります。その姿が何より可愛いかな。

しかし、副会長も、本やネットで調べて、小さい子供向けになるべく簡単な折り紙を教えてくれていますが、さすがに毎週だとネタに困ってきたようです。今でも子供には少し難しそうなのに、どうしたらよいものか…

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jaadiaries.blog.fc2.com/tb.php/90-d6fe37d8