謹賀新年2016! 

明けましておめでとうございます!

会長の長谷川です。日本は今日・明日ぐらいが仕事始めだと思いますが、アルメニアは6日がクリスマスで、その翌日はお墓参りの日で休み。更にその後すぐに土日になってしまうので、今週いっぱい休む人が多いです。こうやってまとまった休暇があるのは良いことだと思います。

さて、年末は日本人会の忘年会として鍋パーティーを開きました。二種類の鍋を作って、みんなでお腹いっぱい食べて楽しく過ごしました。そして、大晦日の前日から雪が降り続き、外は真っ白な雪景色となっています。かなり寒いし、足元もあまりよくありませんが、友人宅や我が家に集まって新年を祝いました。今年はお節料理まであって、久々に日本の正月の味を楽しめました。日本酒や焼酎を飲みながら、みんなで楽しく過ごしました。

CIMG0765armenia16-1-5.jpg 
いろはセンターで開いた鍋パーティー。とても美味しかったです。

CIMG0855armenia16-1-3.jpg 
3日間ずっと降り続いたので、かなり積もりました。息子と雪遊びしたいと思います。

CIMG0857armenia16-1-3.jpg 
大使館職員の方から頂いたお節料理!日本酒と共に美味しく頂きました!

CIMG0861armenia16-1-3.jpg 
いつもお世話になっている友人ルザンさんのお宅に集まって楽しく新年を祝いました。皆さん、今年も宜しくお願いします!

CIMG0866armeia16-1-3.jpg
みんなで我が家に集まって楽しく新年をお祝いしました。お足元の悪い中、来て下さってありがとうございます。今年もお互い幸せな1年にしましょう!

CIMG0807armenia16-1-5.jpg 
そういえば、今年もちゃんと年越しそばを食べました。アレンも美味しそうに食べていました。

ところで、新年を迎える瞬間は、家族でコニャックで乾杯して祝福しました。もちろん天国にいる義祖母のためにも乾杯しました。実は、先月中旬に義祖母が亡くなったのです。享年83歳。可愛らしくて優しいおばあさんでした。一緒に暮らしていたし、私やアレンをいつも大切にしてくれたので寂しく感じますが、身近な人の死は誰しもいつか経験することですから仕方ありません。

それに、小さな子供がいるお蔭で家の中はいつも明るいです。アルメニアではお正月に子供にプレゼントを渡すので、今年もアレンにたくさんのプレゼントがありました。遊び方がめちゃくちゃで困りますが、とても喜んでいました。昨年も息子が健やかに大きくなってくれたのは何よりです。今年も大切に成長を見守りたいと思います。

1560489_680576898648852_562169693_n.jpg 
優しい義祖母がいなくなって寂しいけど、きっと天国から私たちを見守ってくれていることでしょう。

CIMG0815armenia16-1-2.jpg 
たくさんプレゼントを貰って嬉しそうなアレン!今年もサンタさんが来てくれて良かったね!

CIMG0829armenia16-1-2.jpg 
はじめは教えた通りに遊ぼうとしていたんですが、途中からめちゃくちゃ…まだ小さいから仕方ありません。

大荒れの天気で始まった2016年ですが、無事に楽しく新年を迎えることができました。今年も家族みんなが健康で幸せでいられる1年になってほしいと思います。そして、また良い出会いに恵まれる年になってほしいですね。人との繋がりによって自分は生かされているんだなあ…と、昨年は改めて実感しましたから。本当に感謝です。

皆さんも良いお年をお過ごしください。よく更新が滞りますが、今年も当ブログをどうぞよろしくお願いします!

CIMG0840armenia16-1-2.jpg 
今年も折り紙で干支を作りました。今年は申年!近年テロや戦争など悲しいニュースが多いですが、世界が少しでも平和になりますように!


これも毎年恒例ですが、2015年を振り返るスライドショーを作りました。いろいろあったけど、昨年も素晴らしい1年でした。

今年一年を振り返って 

皆さんお久しぶりです、岩田です。

今年も早いもので年末ですね。寒い日が続いているので、風邪を引かないように気を付ける毎日です。世間的にはクリスマスですが、アルメニアのクリスマスは1月6日です。とは言っても、クリスマスはクリスマスなので、町中にはイルミネーションや、ライトアップされた大きなクリスマスツリーやサンタクロースがあちこちに見られ、とてもキレイで、クリスマスムード一色になっています。

さて、今回の記事は今年一年を振り返ってです。今年の2月にアルメニアに再び来て生活を始めて、あっという間に10ヶ月が経ってしまいました。この一年は日本語を教えながら生活していましたが、良いことも悪いことも含め、たくさんのことを体験できましたし、糧となった一年に感じます。

この一年を通して、様々なイベントがありましたが、昨年に続き8月に日本人会で行った浴衣でエレバン市内を歩いたイベントはとても印象に残っています。今年は参加人数も増えたので、去年よりも目立っていましたし、何より日本や日本人のことをアルメニア人に少しでも知ってもらえたような気がします。今後もぜひ毎夏の恒例イベントになったらいいなと思います。

そしてもう一つは、非常に個人的なことで恐縮なのですが、先日、借りているアパートで、朝の7時に突然天井から(しかも数ヶ所)盛大に水漏れしたことです。原因は上階のパイプだった模様…つたないアルメニア語で大家に電話をかけて、事なきを得ましたが、後片付けと掃除がとても大変でした。現在は直ったので、以前のように問題なく生活していますが、もう勘弁してほしいです。

アルメニアにいると、日本ではなかなかないハプニングが起こることがたまにありますが、楽しいことばかりではないので、これも経験という感じで最近は割り切れるようになっています。

勢いでアルメニアに来てしまいましたが、日本人会メンバーはもちろん、その家族、友人と素晴らしい人たちに囲まれて楽しく過ごせているので、来てよかったと本当に感じてます。来年も素敵な新しい出会いがあると願っています。

それでは、残り少ない2015年ですが、体調などにお気を付けてお過ごしください。よいお年を‼

12431703_931763910246531_2064758307_n.jpg

12449742_931763930246529_920848365_o.jpg

アルメニア友の会の第二回招聘プログラム 

お久しぶりです。会長の長谷川です。またまた更新が滞ってしまいました…土日関係なく毎日授業で忙しくて、中々こちらのブログを更新する余裕がありません。

11月も下旬になり、朝晩はけっこう冷えます。義祖母は、体調が少し良くなったり悪くなったりを繰り返して、基本的には寝たきり状態です。息子アレンも扁桃腺が腫れて熱を出したりしましたが、今は元気に幼稚園に通っています。

さて、私が日本の有志の方々と運営する「アルメニア友の会」に招聘された学生二人が、お陰様で無事に日本に到着しました。先日、お世話して下さっている会役員から、二人が楽しく有意義な時間を過ごしていると連絡がありました。この機会にたくさんのことを学ぼうという二人の姿勢に、日本の方々も感動しているそうです。

このアルメニア人学生招聘活動は、2年前に始まりました。「アルメニア友の会」の前身である「アルメニアに本を送る会」は、日本語を学ぶアルメニア人学生のために図書を送付する活動をしていましたが、その活動に区切りがついたので、人的交流にもっと力を入れることにしたのです。そして、活動の一環として、アルメニア人学生の日本招聘を始めました。

記念すべき最初の招聘プログラムについては、日本人会副会長が過去に記事を書いてくれているので、是非ご覧になって下さい(こちら)。その時に参加した二人の学生も、夢だった日本に行くことができて本当に幸せそうでした。

今回も、学生たちは日本で素晴らしい経験をしていることが分かって安心しました。2年前の同プログラムの時もそうでしたが、学生たちの夢を叶えるお手伝いができて本当に嬉しいです。6年前に自分を突き動かした、「日本との接点がほとんどないアルメニアの学生たちのために何かしたい!」という初心を思い出しました。

そして何より、その私の思いに賛同して協力して下さっている日本の方々に心から感謝です。6年前に会を発足した時、私以外は誰もアルメニアのことを詳しく知らない状態でした。そんな中でも、たくさんの図書を送ったり、役員・会員がアルメニアを訪問されたりして交流活動を地道に続けてきました。

その草の根交流が実を結び、2度もアルメニアの学生を日本に招聘することができました。私一人の力では到底実現できなかったことです。改めて、いい出会いに恵まれてきたことを幸せに思います。私と同じく、ついに夢が叶った学生二人も感謝の気持ちで一杯でしょう。本当にありがとうございます!

あと1週間ほど学生たちは日本に滞在しますが、素敵な思い出をたくさん作ってきてほしいと思います。そして、今回も同プログラムが成功裏に終わって、またアルメニア人学生が日本へ来る機会を作りたいと思います。

12239491_933009106814573_1821329660351243375_n.jpg 
昨日は奈良を観光して、法隆寺や大仏を見てきたそうです。楽しく過ごしているようで安心しました。

image15-11-21.jpg 
ホームステイ先の方とお寿司屋へ。初めての食材にも果敢に挑戦して、「美味しい!」と食べていたそうです。貴重な機会ですから、何でも経験してきてほしいと思います。

アレン2歳の誕生日! 

ご無沙汰しています。会長の長谷川です。結局はこのブログも、私一人が更新している状態になっているので、どうしても滞ってしまいますね…それでも、できる限り続けられるよう頑張ります。

アルメニアは完全に季節は秋になりました。澄み切った青空が広がる気持ちいい天気なんですが、一気に寒くなって外出時にはジャケットが必要です。そのせいか息子アレンは風邪を引いてしまい、せっかく再開した幼稚園通いもすぐにお休み…義祖母もずっと体調を崩しているし、健康が何より大切だと痛感する今日この頃です。

さて、先月末は、お二人の日本人旅行者のアテンドをしました。ブログを通じて私の方に連絡を下さったので、ホテルの手配、通訳や観光案内などをさせて頂きました。もちろんお仕事としてやらせて頂きましたが、お二人とも楽しく過ごされたみたいで安心しました。私のアルメニア語も、頑張ればそういうことができるぐらいにはなったようで少し自信もつきました。

もちろん、専門的で難しい通訳は日本語が達者なアルメニア人の妻に任せますが、私の場合、アルメニアに住むことになった経緯、在住者から見たアルメニア、実際に住んでみて感じることなど、なかなか普通の観光旅行では聞けない話ができます。今回来られたお二人も、そんな私との時間を楽しんで下さったようです。

そのうちのお一人は剣道の先生で、毎年参加されているヨーロッパでの剣道交流の帰りにアルメニアに寄られました。そして、私が勤める大学の授業、合気道道場や柔道道場で剣道のデモンストレーションをして下さいました。「もっとアルメニアで剣道を広めたい!」ということで、来年もいらっしゃる予定です。私のために剣道道具も置いていって下さったので、素振りぐらい始めないと…

DSC03446armenia15-10-20.jpg 
合気道道場で剣道を紹介される前野先生。剣道7段で、海外での剣道普及に努めていらっしゃいます。

DSC03532armenia15-10-20.jpg 
柔道道場でのデモンストレーション。みんな初めて間近で見る剣道に興味津々の様子でした。前野先生、ありがとうございました!

また、10日ほど前は長男アレンの2歳の誕生日でした。昨年みたいに親戚や友人を呼んでお祝いしたかったのですが、主役のアレンが体調を崩したため、今年は家族だけで小ぢんまりとお祝いしました。それでも、いろんなプレゼントをもらって、とても嬉しそうにしていました。

しかし、もう2歳なんですね…日本語とアルメニア語でけっこう話すようになったし、9月から幼稚園に通い始めて、ダビットという友達もできたみたいです。少しずつ自分の世界を広げていて、子供の成長って本当に早い!今は「魔の二歳児」と言われる難しい時期でもあるのですが、やっぱり我が子は可愛いです。

これからも健やかに成長していってほしいと思います。アレン、誕生日おめでとう!

DSC03658armenia15-10-12.jpg 
妻が作ったケーキのろうそくの火を見て喜ぶアレン。

DSC03665armenia15-10-12.jpg 
一生懸命に吹き消そうとするアレン。結局できなかったので、妻と義母が吹き消しました。

DSC03650armenia15-10-12.jpg 
大きな車が大好きなので、私からはショベルカーのおもちゃをあげました。リモコンを押すと動き出したので、びっくりするアレン。リモコンも上手に扱えるようになりました。

DSC03671armenia15-10-12.jpg
アルメニア日本人会元副会長のご夫妻ともスカイプで話しました。お二人はアレンの洗礼のゴッドペアレンツなので、「おめでとう!」と祝福して下さいました。

香川県とアルメニアと結ぶ訪問団! 

ご無沙汰しております。会長の長谷川です。ブログ更新がまた滞ってしまいました…今月から大学も始まり、そのうえ新たにエレバン国立大学でも教鞭を取ることになったので、けっこう忙しくしています。そして、今月初めに香川県から友人の片岡さん率いる訪問団が来られて、そのお世話でかなりバタバタしていました。

私の個人ブログ「アララトの国から」では、すでにいくつか記事を書いていますので、宜しかったらご覧になってください。いろいろ大変でしたが、笑いあり涙ありの素晴らしい1週間だったので、日本人会ブログの方でも簡単にご紹介したいと思います。

今回の訪問団には、香川大学の学生、片岡さんの会社の社員、茶道と生け花の先生、そしてプロの歌手までいて、何だかすごい顔ぶれでした。お蔭で、アルメニア人との文化交流はとても有意義なものになりました。イベントや観光で忙しい日々でしたが、皆さんアルメニアのことを気に入ってくれたようですし、私もまた戻ってきてほしいと思います。

振り返ってみれば、片岡さんと出会ったのは6年前。アルメニア友の会の前身である「アルメニアに本を送る会」の活動に協力して下さったことがきっかけでした。その繋がりが、今もこうやって続いていることは本当に素晴らしいと思います。ただ続いているだけではなく、次第に人の輪が大きくなっていることも有難い限り。

3年前には、私が勤める言語大学に桜の苗木を植樹することができましたし、今回の交流プロジェクトは香川県坂出市の市長も応援して下さいました。その桜植樹と今回の訪問には、6年前の図書送付活動でリーダーをしていた大学生(当時は高校生)も参加しています。彼もまさか、アルメニアとの付き合いがこれほど長く、そして深いものになるとは思いもしなかったでしょう。

今後も、片岡さんや香川県の方々とのご縁を大切にして、両国の友好発展のために頑張りたいと思います。片岡さん、そして来て下った皆さん、どうもありがとうございました!これからも宜しくお願いします!

DSC03098armenia15-9.jpg 
坂出市長からの親書を田口日本大使にお渡ししました。

DSC03109armenia15-9.jpg 
スラボニック大学での交流会。

DSC03133armenia15-9.jpg 
歌手Yumieさんがヒカリセンターでコンサート。アルメニア人の女性とも共演しました。

DSC03194armenia15-9.jpg 
週末はみんなで観光。訪問団のメンバーは、アルメニア人学生のお宅にホームステイして親睦を深めました。

DSC03208armenia15-9.jpg 
いろはセンターでの交流会。茶道の紹介を行いました。

DSC03229armenia15-9.jpg 
国立大学での交流会。坂出市長からのお土産を贈呈しました。

DSC03265armenia15-9.jpg 
エレバンの有名なジャズクラブで、Yumieさんが歌いました。

DSC03295armenia15-9.jpg 
言語大学での交流会。3年前に植えた桜の前で記念撮影。

DSC03316armenia15-9.jpg 
出発の前日は、友人の別荘でBBQパーティー。

DSC03335armenia15-9.jpg 
頑張ってくれた皆さんを空港まで見送りました。どうもありがとうございました!また来てくださいね!